遺産相続のトラブルは一部の資産家だけの話ではないということはご存知でしょうか。

相続ではプラスの資産だけでなく、マイナスの負債も相続することになります。

実家を相続した結果、その資産が負担になることもあります。

相続には人それぞれのカタチがあり、場合によっては相続放棄が必要になることもあります。

また、認知症になった場合に備えて「成年後見制度」や「家族信託」などの相続対策を考えておくことも大切でしょう。

当社では、相続と不動産が専門のファイナンシャル・プランナーが「生前の相続対策」と「相続発生後の手続き」をサポートしています。

相続の手続きでは専門家にしかできない業務がありますが、その場合は必ず費用が発生します。

当社では、お客様のお悩みを聞きながら、必要であれば専門家を紹介する「はじめの窓口」となり、お客様をサポートします。

相続でお悩みの方はまずはご相談ください。(相談無料)

  • <相談内容の例>
  • 相続税がかかるかどうかを知りたい
  • 相続人は誰と誰で、どのような割合で配分されるのか?
  • 遺言書を書く必要はあるか?ある場合はどのように書けばよいのか?
  • 認知症に備えた相続対策をしたい
  • 「成年後見制度」や「家族信託」について知りたい
  • 相続でどのような手続きをすればよいのか知りたい